2019年4月23日
  • Multiple Intelligences meet here for Learning.

学校CM

東京私立男子中学校フェスタの学校CMプロジェクト

積才房は、東京の私立男子校の魅力を伝える学校CMを生徒が作るプロジェクトとその完成度を競うコンテストを運営しています。フェスタへの参加校のうち、13校がこのプロジェクトに参加しました。

コンテストのWEBページはこちらです。(外部ページに移動します。)

お気に入りのCMに投票してください。投票は5月25日(金)21時までです。

私たちが何らかのコンテンツを視覚で捉えた時、そこから得られる情報量は次のようになります。

動画>静止画>文字

これに音楽、つまり聴覚で得られる情報が加わることで、情報量はさらに増えます。

インターネットやテレビに溢れている映像(動画)が、どのように作られ、何を伝えようとしているのかを読み解く力は、読書などの文字情報の読解と同じくらい重要なものになっています。積才房は、子供たちがこの映像を読み解く力を養う方法の一つとして、児童・生徒が映像制作を経験する機会をご提供します。多くの人がスマートフォンを持つ今日、子供たちもその機能を使って動画を撮影したり、編集することがあるでしょう。そうした経験の上に、どうような方法を使うと相手にどのように情報が伝わるかを知る経験を加えて、メディアとしての映像への批判力を持つことが大切です。

お問合せはこちら